忍者ブログ
ΦωΦ
[324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



猫を抱いて象と泳ぐ
著者:小川洋子

ブックワゴンでまた本をお借りしました。
「博士の愛した数式」の著者ということと、タイトルに惹かれたんだけど
2010年の本屋大賞だったんですね。


数式の時も思ったけど
チェスをこんな風に描けるのって・・・
ただただすごいと思います。

村上春樹のような世界観の中で
(表現が拙くて申し訳ない)
話が進むにつれ現れる不吉の予兆(フラグ)は
その度に回収されていき
この物語はどうやって終わるんだろうと思っていましたが
最後は切なさというより
あぁもう終わりだと、ふわりと安心するような心持になりました。

ふぅ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
面白そうだね!小川洋子さんの作品は博士と、「冷めない紅茶」っていうの読んだけど、筆致が良いよね。確かに春樹の世界観に似ているかも。(*^_^*)でも、女性的なんだよね。最近、本読んでないです〜( ;´Д`)
ちぇしゃ 2011/12/01(Thu)23:30:19 編集
無題
ちゃしゃちゃん>
レス大変遅くなってすみません><
ちょっと異空間みたいな感じありました。

わたしも本読まなくなりました><
貸してくれる友達がそばにいない!なんて^^;
「冷めない紅茶」φ(..)メモメモ
機会あったら手に取ってみたいです。
なごみ 2012/01/11(Wed)22:30:21 編集
プロフィール
HN:
なごみ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
仙台在住。七五三生まれ
ねことこ~ぷと日々の生活
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/23 なごみ]
[07/16 ベルⅣ]
[04/22 なごみ]
[04/19 あかりんりん。]
[03/11 なごみ]
最新トラックバック
最近読んだ本
ぐりとぐらのうたうた12つき
お義母さんから誕生日プレゼントでもらいました♪
活憲の時代
伊藤千尋さんの講演集。こころが熱くなります!
ブログ内検索
カウンター
月齢
忍者ブログ [PR]