忍者ブログ
ΦωΦ
[254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [240]  [239]  [237]  [236
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仙台市は5年をかけて今回の震災から復興する計画だそうです。

それに伴い仙台市内各地で「復興まちづくり意見交換会」が開催されており
どんなものか知りたいと思って参加(見学)して参りました。
こっそり数えてみたのですが、市民の出席人数は54名でした。

仙台市内の被害状況と復興ビジョンの説明の後、1時間半程度3名ずつ意見陳述と質疑応答がありました。

町内会長・学校の先生・主婦など様々な方から様々な意見が出されました。



例えば…

・折立団地の地滑りの原因究明と対策について→(応)ボーリング調査と古地図等を参考に調査中

・小中学校の仮校舎建設などのを早くして欲しい→(応)年度末までには完成目指す

・厚生病院近くの指定避難所に見舞いに訪れていた市外の方が大勢避難してきた→市民だけで5万人の避難マニュアルしか作っていなかった。

・善意で近所の方に水道を提供した方がいたが、その分の水道代を考慮して欲しい→町内会で避難所運営の為に支出した代金は市から補助することを検討中だが、個人は難しいかも…水道局に伝える。

・災害時の自助・共助について知らない人が多いと感じた。もっと周知して欲しい。

・農地の復興対策について→宅地のガレキ撤去を先に進めてきたが目処がついてきたので7月から農協等とも協力して農地のガレキ撤去を行う。

・市民センターやコミセンも避難所に指定し、備蓄をして欲しい。→避難者が3万人や10万人になった場合等、色々想定してマニュアルを作成する。

・宮城県の水道水放射線濃度は未だ測定されてないようだが、仙台市独自で出来ないのか→3/25から測定しており問題ないレベルである。

・沿岸部に避難出来るような鉄筋のある程度高い建物を作って欲しい。→奥尻島では4階建ての避難搭を作っていると聞いている。色々参考にして検討する。




等々。ほとんどの意見質問に市長が直接答えてくれました。
(ちょっと市長を見直しました!)
今日参加しなかった市民ひとりひとりにも様々な意見があるだろうし
すべての要求を満たすことは難しいと思いますが
より良い町づくりを希望しますですよ。

意見交換会は後日も他の場所で開催されるので
興味ある方は参加されてみてはいかがでしょう?
市長に直接意見を言える機会なんてそうそうないと思いますよ!

わたしももっと具体的な案を集めたり考えておけばよかったかなぁ(^_^;)





で。
会場を出たら街中で雀踊りが行われてました!
青葉まつりは中止になったと思ってたんだけど、
規模を縮小して開催したのかなぁ?
こういうイベント事は不謹慎だという意見もあるかもしれないけど、わたしは賛成派です。
なんか、立ち上がる市民の息吹を感じましたよ!


8月11日の被災地沿岸花火も宮城県にも参加してもらいたいなぁと思います。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
すずめ踊り、かわいいね!

市長自らこたえていく姿勢がうれしいね。
5年後、いい街づくりができるといいよね~
みさと 2011/06/21(Tue)14:08:59 編集
んだ!
>みさっちゃん
祭り囃子がまたいいんです^^

みんなでいい街にしていきたいね~
なごみ 2011/06/22(Wed)23:05:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
なごみ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
仙台在住。七五三生まれ
ねことこ~ぷと日々の生活
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/23 なごみ]
[07/16 ベルⅣ]
[04/22 なごみ]
[04/19 あかりんりん。]
[03/11 なごみ]
最新トラックバック
最近読んだ本
ぐりとぐらのうたうた12つき
お義母さんから誕生日プレゼントでもらいました♪
活憲の時代
伊藤千尋さんの講演集。こころが熱くなります!
ブログ内検索
カウンター
月齢
忍者ブログ [PR]